So-net無料ブログ作成
遠征地の思い出 ブログトップ

遠征地の思い出を語る 最終回 [遠征地の思い出]

テーマ「ゲーム」からいらっしゃった方、詳細はメニューの「遠征地の思い出」をどうぞ。

R-YS(以下R):ハァ・・・
エターニティ(以下エ):どうしたの?ため息なんてついて。
R:終わっちゃったね。
エ:私なんて存在が消えたわよ。
R:しかし、こんな終わり方はないんじゃないかと思うよ。
MFLの最後.jpg

エ:確かに酷いわよね。これじゃユタキナがムステに滅ぼされたって解釈されてもおかしくないわよ。
R:惨すぎるバッドエンドだよ。せめて次回作があるような節を見せてくれてもいいんじゃないかなぁ。
エ:ネガティブに考えてしまうともう次回作はないと言ってるのかしら?
R:やめてくれ・・・。せめて期待だけでもさせてくれよ。
エ:なら希望を持って記事を書きなさいよ。最終回なんだからしっかりしなさい。
R:分かりました。

R:と言うわけで9回にわたりお伝えする遠征地の思い出も今回が最終回となります。
エ:最終遠征地トーチカね。
R:最初は船上襲撃なんだけど・・・
エ:なんだけど?
R:SSが無い^^;
エ:気づいたときにはMFLが終わってたと^^#
R:申し訳ありません、確認ミスでした。なので代替SSを

トーチカ船上襲撃.jpg
エ:これってココナのギルドのやつじゃない?私写ってないし・・。
R:勘弁してください。他にSSがなかったので^^;
エ:まぁいいわ。それよりもいきなり船上襲撃って相手も切羽詰まってる感じね。
R:トーチカに近づけまいと必至な感じがするね。でもここで出現する敵はそんなに強くないんだけどね。
エ:すごいかませ犬ね。

トーチカ ゴズハン.jpg
R:中に進入すると敵もどんどん強いのが出てくるね。
エ:ゴズハン、攻撃力が高くて厄介だわ。
R:だから攻撃される前にPTで叩く。被害を少なくしておかないと後が続かないよ。

初見殺しタカラン.jpg
R:おそらくトーチカ最初の初見殺しとなるタカランです。
エ:見えにくいわね。
R:余裕が無い状態で撮ったSSなんだからわがままは言わないでもらいたいなぁ。
エ:確かにね。
R:全員が同じ敵を集中砲火して叩ける自信が無い場合は風レジが必須となる。風属性の攻撃が範囲で繰り広げられ防御特化じゃない限りほとんどのモンスターが200近いダメージを食らうからね。その上アタックブーストまで使うからなお厄介。
エ:私が役に立ったわけね。
R:本当風レジを覚えてくれて助かったよ。あの時は他に使ってる人がいなかったから下手すると全滅なんてこともありえたしね。

マーメイさん.jpg
R:わーい、マーメイさんだー。顔が隠れちゃって残念><
エ:まったく、ほんとにきわどい格好をした女の子に弱いんだから^^;
R:いいじゃないか。可愛いは正義だよ。
エ:重要な遠征地なんだから気合入れなさいよ。
R:すいませんでした。

中盤の激戦区.jpg
R:中盤の激戦区、今までのヌシクラスの敵がわんさか出てきます。
エ:このときはノースギーモが4体出てきてうんざりしたわね。
R:無駄にライフが高いから時間掛かるね。
エ:勘弁してもらいたいわ。

R:ここで最終激戦区の様子のSSを貼りたかったんですが・・・。
エ:撮れてなかったのね。
R:はい、さすがにここで手を離すわけにも行かなくて。
エ:まぁ仕方ないわよね。今までの強いザコがまとまって出てくるんだから。
R:ケンプファー、ゴズハン、ダークブリンガーの他にホト種も最凶のヲブホトが出てくるしね。
エ:油断すると一気にライフとガッツをもってかれちゃうわね。

ムー(成体).jpg
R:そしてラスボスのムー(成体)です。
エ:ちょっと、私が戦闘不能になってるじゃない^^#
R:フェイクがよけられずにクリティカルしちゃったんだよ。第2の初見殺し中遠距離フェイク。
エ:上級者でも回避困難なのよね。準備から発動までの状態で見分けがつかないわ。
R:元から近距離で攻撃を続けるか食らうの覚悟でシールドを張るかでしのぐしかない。本当に厄介な攻撃だった。
エ:その上でポテンシャルまで使ってくるのよねぇ。
R:一応ブレイクサポートで解除ができるけど君は習得不可能だからなお厳しかった。
エ:・・・面目ないわ。
R:仕方ないさ、道中の風レジが無かったらそこで全滅もありえたんだし。総合的にがんばった方だよ。
エ:ならいいけどね。

R:結果は他のPTメンバーが倒してくれたので無事にユタキナに平和が訪れました。
エ:滅びちゃったけどね・・・。
R:形あるものいつかは滅びる。早いか遅いかの差として諦めるしかないよ。

R:以上で全9回にわたってお送りした遠征地の思い出を語るを終了します。
エ:読んでくれた方々、お疲れ様。またどこかで会える機会があればいいわね。
R:本当にありがとうございました。^^それでわ、失礼します。



nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:モンスターファームラグーン

遠征地の思い出を語る 第8回 [遠征地の思い出]

R:連投です。がんばります。

R:では前回の続き、ルセタラ丘陵です。
丘.jpg
エ:ずいぶんと暗めの遠征地よねぇ。
R:それでも敵の種類は多く、プランテ・ドゥルバード系の最上位モンスターが出てくるなどザ敵も強くなってるよ。
エ:ケンプファーが普通にザコとして出てるわね。
R:最初見たときはすごい違和感があったなぁ。
エ:しかしなんでここはPTを組んでないのよ。
R:SS撮るだけでクリアは目的としてなかったからね。敵全部を倒さなくてもステージは進められるからさ。
ノースギーモ.jpg
R:ココから初登場のノースギーモです。
エ:タフなだけであまり苦労はしないわよねぇ。
R:本当に大きくなっただけのギモ種、見た目もちょっとキモいのでさっさと倒してしまうに限るね。それよりもここはなぜかクーテンバイン・サーテンバインが出てくることがある。たまに両方w
エ:いるはずがないだろうって思うところにいると驚くわよね。
R:私も相当驚いたけど多少それなりに弱体化されてるみたいだから倒すのは苦労しないね。状態異常も効いていたし。

ペトラさん.jpg
R:ヌシのペトラバシレです。
エ:こいつも相当固いのよねぇ。
R:耐性も多いし倒すつもりで行くなら属性業の確認も怠ってはいけないね。
エ:地形にハメて倒すのが一般的かな。
R:それでも範囲攻撃には気をつけないとね。一撃も重いうえにライフが減るとポテンシャルまで使ってくる。近距離主体のモンスつかってる人は深入りしないように気をつけないと。
トルルモック.jpg
R:ボスのトルルモックです。
エ:基本的なことはオグルモックとそんな変わらないわよね。
R:ボスよりも沸いてくるゴズメズのほうが厄介かもね。ボス自体を速攻で倒そうとするとカルカも結構邪魔になるよ。


R:次は廃都シディララマです。
廃都.jpg
エ:ちょっと、これいきなりボスステージが映ってるじゃないの。
R:申し訳ありません。SS取れていませんでした。
エ:時間がないからさっさとここの思い出を述べなさい。
R:はい。ステージ数が少ない上に習熟度が高いのでかなりの人気があった遠征地でした。
エ:あなたも結構お世話になってるんじゃないの?
R:さっき公式HPのユタトトのページ見てきたけどクリア回数262回だって。
エ:結構多い数だと思うけど、それよりも多くのクリア回数の人も絶対多いわよね。
R:だろうね。ステージ数も少ないから参加しやすいよ。
エ:だけどボスステージのサルが結構多いしタフなのよねぇ。
R:弱点属性である風があるかないかで遠征時間に差が出てくるね。ぜひとも風は欲しいよ。サル自体はフィジック+状態異常回復を使ってくるほかは遺跡のサルと一緒だから攻撃パターンはそんなに苦労するわけでもないと思うよ。

R:続いてはクレセト盆地です。
クレセト盆地.jpg
エ:広大な遠征地よねぇ。今までの閉鎖空間は何って感じよ。
R:うん、とにかく広い。基本このステージだけだしね。PTの場合。誰がどこを通ったか把握しないと殲滅を狙う場合は残った敵を探すのが一苦労。出てくる敵は対して強くないのが多いからいいんだけど。
金クル.jpg
エ:ここは金クルの大量発生地よね。
R:そうだね。金クルは記石も落とすしこの遠征地が実装されてからはゴールデンハンマーも落とすようになってSPBPを稼ぐには絶好の遠征地にもなってるよ。金クルいっぱい倒せたと油断していると
海賊襲撃9.jpg
R:海賊に襲われることもあるのです。
エ:逆にこっちが目的の人もいたわよね。「海賊狩り」ってw
R:この襲撃でしか手に入らないアイテムもあるしね。
エ:このSSのときは即座にギブアップしたわよね。
R:私にソロは無理。PTの場合、イワゾーがクイックダウン使ってくるから気をつけないといけないけど個体を集中攻撃して1匹1匹確実に対処していけば何とかなるよ。範囲キュアあるともっと楽になる。

R:次はアルレムの修行地です。
アルレムの修行地.jpg
エ:パッとしないSSねぇ。
R:激戦状態のところは集中しててSS取るのを忘れます。
エ:何度目よ、あなた。
R:SSとっていてピンチになったなんてシャレにならないじゃないか。ソロならまだしもPTプレイだし。
エ:確かにそうだけど。もうちょっと見る側の立場にもなってもらいたいわね。これじゃこの遠征地の厳しさが分かりにくいわよ。
R:その辺は反省・・・。この遠征地は今までの遠征地の集大成といった感じですね。
エ:序盤からカルカやヌシたちがこぞって出てくるわよね。
R:プラティランが複数出てきたり今まで見たことのない構成で敵が出てきたりするから見た目にもすごい。
エ:そして数も多い。
R:このSSの直前にはトリヤク種が大量に出て来るし。その後にホト種が出てくるから除隊異常を引きずりやすいんだよね。
Wバイン.jpg
R:ボスのラーテンバイン&ヒューテンバインです。
エ:バイン種が2匹なのよね・・って終わってるじゃないのよッ!!!
R:戦闘中は余裕がな(ry
エ:まったくもぅ・・・
R:2体の行動に集中しないと手痛いダメージ食らっちゃうから大変なんだよ。PTも2手に分かれちゃっててレジスト使わなきゃいけなかったし。君が風レジ覚えていて助かったんだよ。
エ:それは当然よね。
R:いい気になるもんじゃないって。雷の方は防げないんだし。


R:今回はこの辺で終了です。
エ:次回はシナリオの最終遠征地、トーチカね。
R:今回も読んでくれてありがとうございました。またよろしくお願いします。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:モンスターファームラグーン

遠征地の思い出を語る 第7回 [遠征地の思い出]

R-YS(以下R):心優しきブリーダーさんから麦わら帽子を拝借してもらってココナちゃんにかぶせてみたわけですよ。
むぎわらココナ.jpg

むぎわらココナ2.jpg

R:想像以上の破壊力ですっ!!、これは辛抱溜まりません。お持ちかえりするしかッ!!!
エターニティ(以下エ):<◎><◎> (ギロリッ)
R:ヒィィィッィッ!!
エ:あなた犯罪に走るつもりなの?
R:いえいえ、滅相もございません・・・(ガクガクブルブル)
エ:あなたがお縄になろうが知ったことではないけど、もしココナに手を出したなら。
R:手を・・・出したなら?
エ:魔璃(ちからピクシー)にアタブをかけて全力で急所蹴りしてもらうわよ。
R:ッッッ!!!
魔璃:姉さん、準備はできてるよー。
R:ごめんなさいごめんなさいごめんなさい、もうしませんもうしませんもうしません・・・。
エ:わかったならさっさと記事を書きなさい、昨日もサボってるんだし。
R:イエッサッ!!


R:というわけで前回の続きをお送りします。
エ:今回はクナレヤ遺跡ね。

R:では遺跡正面
遺跡正面.jpg

エ:いきなり分かりにくいSSね。
R:遠征に集中するとSS撮るの忘れます^^;
エ:でこれはどこだっけ?
R:ステージ5の小部屋のところだね。本当ならもうちょっと手前の大樹の部分をとりたかったんだけど撮れてなかったT-T。
エ:ウブホトがいたときのやつね。
R:遺跡からは新しい敵も出てぐっと難度もあがる。正面にいたっては最大PTが二人ということもあって少しはレベルが高くないと苦戦することは必須だね。
エ:ゴーレム、ヘンガー種の新種。それとではデュラハン種も新登場ね。
R:ゲルマティスクの群れとかに出会ってしまうとそれだけで繊維を喪失するくらい厳しい。モスモスなら糸飛ばしで時間を稼げて楽だけど君みたいに個体火力系だと押し切られちゃうんだ。
エ:実際にあなた遠征に失(モガモガ)
R:いい加減余計なことを言うのはやめましょう^^;
ムスクルスの群れ.jpg
R:はい、ボスルート(ハズレ)のムスクルスの群れです。
エ:シナリオ進めたいのにこっちばかり来てイライラした人もいるんじゃない?
R:まぁ、それでも巨大化育成に必要なイワジカも落とすからまったく無駄にはなってないんだけどね。
エ:あなたの場合シナリオ進行のときは苦労しなかったんでしょ。
R:うん。不思議なくらいにあっけなく正解ルートのガガに会っちゃって当時はこんなに苦労するものと知らなかったんだ。それでギルメンのマルコメさんのシナリオ進行に協力したら夜の12時から朝の4時過ぎまでかかっちゃった^^;
エ:ご苦労様な話ね。
R:でもこれはこれでいい思い出だよ。ガガが出たときは二人ともすごいテンションになってたしねw

R:他の東・西・北の思い出を簡単にまとめますと。
 東:スリービーにクリティカル食らいまくり
 西:ガイアーの回復力に泣かされ、なおかつイベントで使えばガイアー3体。
 北:ボス戦でリンクしちゃって大惨事。
エ:ネガティブな思い出ばっかりね。
R:それでも慎重に対策したり、弱点を狙って豪快に攻めたり、全体的に面白い遠征地だったと思う。習熟度や金策、レアアイテムもあったし、普通にお世話になることが多かった。
エ:こちらの準備がしっかりできればおいしい遠征地にもなるわよね。
R:ちなみにガイアーの再生能力はブレイクサポート系の技で解除できちゃったりするから難易度は激減してます。

R:続いては裏口
遺跡裏.jpg
エ:遺跡の集大成って感じよね。
R:うん。でも完全にランダムで敵が構成されているから対策も難しく、それでも面白かった遠征地でした。
エ:たまーにホト種の上位のエブホトが出てくるのよね。
R:しかも1匹に限ったことじゃないのが困るところ。しかもそういうときに限って位置ズレでダメージが与えられなかったり・・。
エ:酷かった話よね。
R:ちなみにエブホトが出るのは裏に限ったことじゃなく北にもでるし、極稀に東や西にも出てくることもあるんだ。あれには本当に驚かされた。
エ:想定してないことが起こるとビックリするわよねぇ。
イダルムスクルス.jpg
R:裏口ボスのイダルムスクルスです。
エ:たまにしか見れないのよねぇ。
R:そうなんだよねぇ。ボスの構成もランダムでいずれかの遺跡遠征地のボスが出てくるから期待していたのと別のものが出てくるとがっかり・・・。一番ハズレのブタだったらさらにがっかり・・・
エ:ここら辺は運に任せるしかないのもねぇ・・・。
R:イダルムスクルス自体はすごくタフで技が出るのも早く、攻撃パターンを理解しないと手を焼く存在になる。長期戦は必至になるからさっさと倒してしまいたいね。

R:今回はこの辺で終了です。時間がないのでこの記事を投稿したら即座に次の記事に取り掛かります。
エ:というわけで次はルタセラ丘陵のページをお送りするわ。ほら、さっさと書きなさいよ、サボったツケが溜まってルわよ。
R:がんばって書いてきます。今回も読んでくれてありがとうございました。またよろしくお願いします。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:モンスターファームラグーン

遠征地の思い出を語る 第6回 [遠征地の思い出]

まずご注意を、第5回目のオチに合わせる為にプロフィールの名前も昔のやつに戻しています。
本当は「ルーティ」という名前をつけてやりたかったのですがすでにつけている方がいらっしゃっていたようなのでできませんでした。なのですでに作っていた昔のプロフィールの名前のキャラで前回のオチをやっています。


20100828-141040.png

R-YS(以下R):舵を取るもなにもデーボさんの船の動力源および進行制御ってレシオネなんじゃないかな?
エタ-ニティ(以下エ):気にしたら負けの部類ね^^;


R:それでは第6回目をはじめます。
エ:一日二回目の更新ね。
R:遅れた分は取り戻さなきゃね。
エ:そうよ、もえぱちなんてやってる暇なんてないんだからね。
R:申し訳ありませんでした^^;

R:まずはバイジャバです。
バイジャバ.jpg
エ:モンスターの育成に大人気だったわね。
R:正直この遠征地のせいで近海が過疎ったんじゃないかと思うんだ。
エ:ギブアップで習熟度がすごいわよね。
R:だから近海でレベル上げをする必要がほぼ皆無となってしまうんだよ。その上年齢経過も少ないから成長期を思いっきり使えるのも効率がよくなる。遠海にいける条件を果たしてしまえば誰でも参加できてしまうのが利点であり欠点でもある。その結果が近海の利用価値がなくなる。
エ:なんだか悲惨な話ね。
R:遠海にレベル制限を設ければ近海の利用者も増えたとは思うけど、それはそれで不満も出そうだなぁ。
エ:難しい話よね。
R:まぁ、ここで不満を言っても始まらないね。とにかくバイジャバはMFL初期のシナリオのムー(幼生体)を倒した後の遠征地だけあって比較的レベルの高い敵が多かったね。
エ:レベルが低いとソロも時間掛かるわね。
R:大きなムスクーラと豚はめんどくさい、やはりPTに頼りたいところだよ。
エ:形振り構ってる暇もないわね。しかしさぁ、なんで寒い遠征地なのに氷弱点のレプサウラがいるのかしら?
R:なぜだろうね。まぁ某怪物狩りでも氷弱点のサ@ヤ人が雪山にいることもあるし、己を鍛えるってことなんじゃない?w
エ:馬鹿げた話だわ・・・。
サテンさん.jpg
R:ボスのサーテンバインです。クーテンバインと属性が変わっただけでそんなに違いがないかな?
エ:細かいことを言うとちょっとタフになったかもね。しかしファイヤーバーストのL2を覚えている今の私に死角はないわ。
R:炎よりも水や風を覚えてくれよ・・・。


R:次はリファーン諸島です。
リファーン諸島.jpg
エ:中級かしこさ餌が出ることでMFL初期に人気のあった遠征地ね。
R:そうなんだよね。私も本来なら積極的に参加したかったんだけど・・・。
エ:ここに限ったことじゃないけど昔は遠海の不安定さがめだってたのよねぇ。
R:5人遠征は高確率で落とされました><
エ:まともに遠征に出れたとしても初期のころは対策もなしに知らない初心者とかも入ってきてたりして大変だったわ。
R:やたらめたらに突っ込む人が多かった・・・。ヘンガーやタロスが普通に出てくるのに。
リファーン最終階層.jpg
エ:最終階層ね。
R:タロスが多いです。
エ;それだけじゃなく他の敵も多いわよ。
R:なんにせよ十分な対策をしないと中級クラスのモンスターでも危ないイメージがある遠征地だったなぁ。


R:次はプラントランドです。
プラントランド.jpg
エ:見事に草ばっかりね。
R:明らかに炎が有効な遠征地だよ。
エ:燃やし尽くしてさしあげますわ。
R:どこの遠野家ですか・・・。でもたまに炎耐性氷弱点が紛れているところが憎らしいね。
エ:一辺倒というのもゲーム的に問題あると思うわよ。
R:SSに乗ってるけど私はプラレラの模様がダメ・・・。じっと見てると気持ち悪くなってくる^^;
エ:こういう模様ダメな人って他にもいるよね。
R:それだけじゃなく眩暈の状態異常も使ってくるから注意するべきところかな。
エ:それとなぜかレアブリーダー装備の種類が多いのもプラントランドなのよねぇ。しかし1つも入手できなかったわね。
R:プラーレ花飾りはココナちゃんに装備させてあげたかったなぁ><
プラティラン.jpg
R:ヌシのプラティラン先生です。この方も攻撃するまでノンアクティブ、それどころか動きもしません。その上取り巻きもおりませんw
エ:なんというか部下に恵まれてないわね。
R:己の強さに自身があるのかもねw。物理耐性でライフも多いし。
エ:その発想はなかったわ^^;


R:次はクシャの修行地です。
クシャの修行地.jpg
エ:遠海の集大成(初期)といった感じの遠征地ね。
R:とにかく強めのザコがいっぱいな遠征地でした。
エ:以前のあなたのブログでもあげていたわね。
R:うん。あまり記事にしている人もいなかったから書いてみたんだよ。ソロでしかいけない遠征地だから腕試し的に行く人以外はいなかったかな。でも以前も書いたけどバイジャバのステージ背景で左右曲がりの一方通行面があるのはこの遠征地だけなんだ。行ったことはない人はぜひ一度行ってみることをオススメしたい。
ウブホト.jpg
R:ヌシのウブホトさんです。アブホトのパワーアップ版だね。
エ:タフさ加減と状態異常が厄介なのよねぇ。
R:昔はリジェネの頻度も高く凶悪な難度だったみたい。育成状態でレベルがカンストしてても倒すのが不可能な場合があるとまで言われてたし。
エ:そんなに酷かったのかな?私は改善された後にしか対面してないから分からないけど。アブホトと攻撃パターンまではそんなに変わらないし距離感見極めればなんともないわ。
R:でもクイックアップ使われたらそんなことも言えなくなるって^^;それでも秘儀記石落とすこともあるから結構おいしいといえばおいしいかもしれないねぇ。


R:今日はこの辺で終了となります。
エ:次回はクナレヤ遺跡をお送りするわ。
R:今回も読んでくれてありがとうございました。またよろしくお願いします~^^


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:モンスターファームラグーン

遠征地の思い出を語る 第5回 [遠征地の思い出]

エターニティ(以下エ):あなた、また更新サボったわね。
ルーティ(以下ル):えーと、昨日もえぱちやってたらラブラブモード突入しちゃってたみたいで止まらずの15連荘で・・・。
エ:そんなことはどうでもいいの。このペースで残り4日、間に合うと思ってるの?
ル:う・・・あ・・・。
エ:いいからさっさと更新しなさいよッ。
ル:了解しましたッ!



ル:でわ、前回の続きからお送りします。
エ:まずは瘴気をまとう孤島ね。
ル:シナリオ的に前半戦のラストみたいな感じかな。敵の数も多いし新しい敵も出てくる。
エ:タロスとアンブッシュね。
ル:どちらも攻撃力が高くてまとまって攻撃されると危険だね。
エ:リテイクパートでは対策何も考えないでいったらひどい目にあったわよ。
ル:リテイクって・・・言わなければ分かりにくいものを・・・
エ:だって本当のことじゃない。長い遠征に付き合わされてるんだし愚痴りたくもなるわよ。
ル:すいませんでした。
エ:で、他にも中ボス的なやつも出てくるわけでしょ。

瘴気ホト.jpg
ル:アブホトだね。ダスクの修行地で出てきたやつと一緒だね。
エ:問題なかったわ。
ル:ここで苦労していちゃ先が続かないよ。
エ:確かにそうね。

ムー幼生体.jpg
ル:ボスのムー(幼生体)です。
エ:しかし、何でコイツ埋まってるのかしら。
ル:そんなこと聞かれてもわからないよ。
エ:まぁ、どうでもいいことね。しかし、コイツ異様に硬かった気がするんだけど。
ル:このとき君は胸装備に強化するものをつけてなかった上に君自身バースト覚えてないじゃないか。賢さカンストしてても厳しいよ。
エ:あなたが記石くれなかっただけでしょ。
ル:君が覚えないからだよ。
エ:・・・
ル:・・・不毛な言い争いはやめよう。
エ:そうね・・・。
ル:ともかく低火力ソロは時間が掛かりすぎるので長丁場になる遠征地はソロやめよう。集中力が持たない
エ:効率も考えないとね。
ムー幼生体(こっちみんな.jpg
ル:こっちみんなっ!

瘴気時間.jpg
ル:結果こんなに時間掛かっちゃいました。今後1chで協力を要請するかもしれません。


ル:次は瘴気が漂う海です。
瘴気海.jpg
エ:以前記事に上げたことがあったわよね。
ル:うん。あの時は大変だった。距離を考えずに真っ向勝負だったから危うくやられるところだったよ。とにかく状態異常がひどいのなんのって。
エ:今回は距離を離して回避することも考えたもんね。
ル:二の徹は踏まないよ。しかし時間をかけてたら狙ってもなかったのにこんなの出てきました。

ククト.jpg
エ:普通に遠征すると待たないと出てこないやつでしょ。それにしてもこんなに愛らしい外見してたのね。
ル:育てれたらかなり人気出ただろうなぁ。
エ:でも何も落としてくれなかったわね。
ル:はい、がっかりです。

ル:次は月光に守られた海です。

月光海.jpg
エ:きれいな場所だけどここって何かあったかしら?
ル:うーん、特にないかも。ウンディーネの円盤石が入手できるけど・・・。
エ:あなたは拾えなかったわよね。
ル:はい、回数いってないからなんともいえないけどソロでやるのも面倒だしいまさら遠征地に付き合ってくれる人もいないだろうからあきらめてます。
姉さん登場.jpg
ル:ヌシのティアンレンです。ソロだと時間掛かるので倒すことは考えませんでした。
エ:だからっていくらなんでもやる気なさすぎでしょ。私が戦闘不能になりかかってるじゃない。
ル:いや、元からクリアする事考えてないし即座にギブアップしたでしょ。
エ:だからって殴られる私の身にもなりなさいよ。
ル:はい、すいませんでした^^;


ル:次は漢気をまとう浮島です。本当は紹介したくなかったのですが・・・。
エ:まぁ、出てくるのがこんなのだからね。

漢島.jpg
ル:はい、すごくキモいです><
エ:あなたは最初からこの遠征地に興味がなかったけどどうして?
ル:こんなのと長い時間相手にしないといけないうえにもらえるものが微妙だからだよ。
エ:腕試しとかそういうのは考えなかったわけ?
ル:興味がありません(きっぱり)
エ:あ、そう。でもギンジロウを育ててたあなたにとってキンゾーは魅力だったんじゃない?
ル:ココナちゃんには神殿枠無いし、ココにャんで育てようにも育成期間がもうないでしょ。せめて1月くらいあったら考えたかもしれないけど。
エ:確かにね。運営ももう少し早く出せばよかったのに。

どアップ.jpg
ル:寄るなっ。こっち来んなっ。近づくなっ。


ル:ページには掛かれてないけどクレハザ岬の紹介も。
エ:一応遠征地よね。

クレハザ.jpg
ル:トサカトカゲ・コケブタ・プラントランド・瘴気孤島において低確率で発生する襲撃からさらに低確率で遭難します。
エ:しかしデーボさんもノンアクティブの敵6体になんであんなに動揺するのかな?
ル:確かに。敵側は気づいてないんだから逃げ切れそうなんだけどね。
エ:でもそのおかげで遭難することができるんでしょ。
ル:そうだね。しかもここは強化や属性防御等、報酬がおいしい。私がイベントで配布した記石は大抵ここで入手していたものだったりするしね。それと君やエンジェランの技記石もほとんどここから入手したものなんだよ。
エ:ありがたい話ね。それと麦藁帽子が出るらしいわね。
ル:うん、すごく欲しい。喉から手が出そうなほど欲しい。掲示板にてトレード希望に書き込んでるんでトレードしてくれる方募集です(宣伝)
エ:自力入手あきらめてるわね・・・。

ビーチリャナシー.jpg
ル:クレハザといったらなんといってもビーチリャナシー。サンディーやヴィッキーもいいけどやはりリャナシーはかわいいですなぁ。う~ん、眼福眼福^^
エ:さっきはあんなに醜いもの見たからねぇ。それにしてもこのSS私と比較してるような映し方してるんだけど、なんだか腹立ただしいわね#
ル:べ~つにぃ、悔しかったら君も水着に着替えたらどうかな?w
エ:ん”な”・・・。
ル:さぁ、遠慮せずに。さぁ、さぁ(妙な興奮)
エ:こ・・・の・・・
急所蹴りチャット.jpg

急所蹴り.jpg
エ:あ・・あら?気絶しちゃった・・・。えーととりあえず締めないと・・・。
エ:今回はここまでとなるわ。次回はバイジャバのページをお送りするわ。それでは今回もありがとうね、またよろしくお願いするわ。
エ:ほら、いい加減起きなさいよ・・・。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:モンスターファームラグーン

遠征地の思い出を語る 第4回 [遠征地の思い出]

ルーティ(以下ル):ねぇ、エターニティ。こんなの作ってみたよ。
合成写真(うちの3姉妹.jpg
エターニティ(以下エ):月夜の道化さんのところでやってたやつね。
ル:私は知識とかないからただペイントで切り貼りしただけなんだけどね。
エ:どうりで合成ってわかる具合に雑なわけね。
ル:厳しいなぁ。これでも頑張ったんだよ。
エ:あなたの「頑張った」は30分で終わるものなの?
ル:30分でもいいじゃないか。こうして育てたモンスターを並べることができるんだから。
エ:まぁ、思い出に残ればそれでもいいわね。


ル:今回で4回目です。
エ:遠海に入るわね。早速はじめちゃいましょ

ル:まずはボルボルナ島
ボルボルナ島.jpg
エ:一気に敵の種類が増えるわね。
ル:そうだね。カルカ種にトリヤク種、サウラ種もここで初登場。
エ:カルカに攻撃が通じなくてあせった記憶があるわ。
ル:耐性があるからね。でも君は万能で切り抜けてたよね。
エ:面倒なときは全部万能よ。
ル:なんと大雑把な・・・。
エ:カルカって物理にも弱くて倒しやすいわよね。
ル:それでいて数も多くて銀箱で欠片、金で知識系となかなかおいしい。
エ:トリヤク種は最初物理耐性なんて知らなかったわ。
ル:君は賢さ型だから気づきにくかったかもしれないね。

クーテンバイン.jpg
ル:ボルボルナのボス、クーテンバインです。
エ:この格好の攻撃に泣かされるのよねぇ。
ル:ステージが狭くてよけにくい^^;
エそれとさ私がここにはじめてきたときは万能も通用してたのよね。それがまたきたときには全く効かなくなっちゃって、氷も無かったから絶望的だったわよ・・・。
ル:アップデートで耐性がついたことを知らなかった人も多かったんだよね^^;。結果低レベルだと火力が少なくてどうしようもなくなっちゃってた。
エ:今では一人でも何とかなっちゃうけどね。
ル:氷持ってれば楽だよ。レベル高ければ他の属性でも乗り切れちゃうしね。火はダメだけど。


ル:次はユタキナバル島です。
ユタキナバル島.jpg

エ:初めて遠海にきてここにくる人も多かったわね。
ル:対策とかも知らないからここで初登場のウッディに泣かされる人も多かったはず。
エ:攻撃力が高い上によけにくい回転パンチが厄介なのよ。
ル:だよね。ゴーレム種で一番嫌いな攻撃だね。
エ:ここにもレアPOPが出るのよね、SSは?
ル:そう簡単に出ていれば掲載しているよ。
エ:つまりは出なかったと。
ル:仰るとおりです。ガタッチョとグレンタン、両方愛嬌があって可愛いモンスターでした。
エ:カブンチョが実装されたとき、ここでスイカ割りが流行ったのよねぇ。
ル:そうだね。円盤石を求めて遠征に出る人も多かったね。そしてレアといえばここで木剣が出るということ。
エ:結局あなたは出せなかったわね。
ル:まだ終わってないさ。でも、私としてはそんなに欲しいとは思わない装備だよ。ココナちゃんには炎杖で十分だと思うし。もし出たら呼び売りかトレードするよ。
エ:もったいないねぇ・・・。


ル:次はトサカトカゲの巣です。
トサカトカゲの巣.jpg

エ:見事にトカゲばかりよね。
ル:でも弱点属性がはっきりしているから進めやすい遠征地だとは思うよ。習熟度もレベル20まで半分たまっていたときもあったし中級上級肉が出るから力系の育成には最適だったかも。
エ:氷と火だけでいいのは便利よね。所持属性に悩まなくていいし。
メラサウラ.jpg

ル:ヌシのメラサウラです。コイツは近づくだけでアクティブになるよ。
エ:やっとヌシらしいものがでてきたわね。
ル:回りの取り巻きが子供みたいで子を守る親という感じかな。
エ:それなら近づいただけで攻撃してくるのも納得できるわ。
ル:しかし小さいほうにも油断はできないんだ。呪いの状態異常をつかってくるからね。
エ:実際にこのSS取るときに受けまくったわよ。準備時間が長くなって鬱陶しいわ。
ル:キュアを持たしてなかったの失敗だっったよ。それと大きいほうも呪いを使うしリジェネも使うしドレインも使う。
エ:でも、回復系は効果が薄いから火力が高ければ押し切れちゃったりするのよね。
ル:レベルが高いから言える台詞だよ。実際はもっと苦労してもおかしくないとは思う。


ル:次はコケブタの小島です。
コケブタの小島.jpg

エ:私、ここにあまりきたことないなぁ。
ル:時間かかる割には見返りが少ないと判断したからね。
エ:豚ばかりだしね。
ル:全部ギモ種だから1匹1匹倒すのに時間かかるだよね。それでいてドロップするものも近距離知識以外は微妙なものばかりなうえに習熟度的にもおいしくない。
エ:踏んだりけったりな遠征地ね。
ギンギモギン.jpg

ル:ヌシのギンギモギンです。コイツも近づいてもアクティブになりません。
エ:やはり豚は暢気なのか。
ル:しかし、このヌシは今までのヌシと違って異様に技の出る速度が速く攻撃力も高いし範囲も持ってる。甘く見てるとやられるよ。
エ:確かにあなたギンジロウの育成のときにPT組んでいたにもかかわらず油断して遠征失敗してたわね。
ル:だから余計なことは言わなくていいよ^^;
エ:他にここにくる目的というと、ギンギライガーが実装されたときに賑わっていたのかな。
ル:ギンギモギンが円盤石落とすらしいけど入手できた人はほんの一握りしかいなさそうだったね。あきらめてマッチのCD借りたり買った人もいたそうだし。
エ:それにしてもマッチを全盛期で知っている人はいるのかしら?
ル:もう15年近く前の話だよ。いまさら感が強すぎる。


ル:今回はこの辺で終了です。
エ:次回は正気をまとう孤島のページをお送りするわ。
ル:それでは今回も読んでくれてありがとうございました。またよろしくお願いします^^
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:モンスターファームラグーン

遠征地の思い出を語る 第3回 [遠征地の思い出]

エターニティ(以下エ):あら?前回更新から数時間しか経ってないじゃない。よっぽど切羽詰ってるって感じねw
ルーティ(以下ル):必死です。投げっぱなしで終わりにしたくないからね。
エ:まぁ、がんばりなさいな


ル:といわけで第3回をはじめます。前回の続きでラーディナからです。
ラーディナ.jpg

エ:近海の最後のボス遠征地だけあって結構敵の種類も豊富よね。
ル:そうだね。シエルレ種とかは中距離知識も落とすし賢さ系で育ててる人は結構ありがたい話だよ。
エ:でもボスが厄介だから雑魚で余計な消耗もしたくないところね。

ダー・ミスラ.jpg

ル:はい、ボスのダー・ミスラさんです。
エ:範囲が相当いやらしいイメージがあるわね。
ル:そうなんだよね。とにかくステージが狭いからタゲをとった人が下手な誘導しちゃったら回避不能なんてこともありうるしね。で、ボス自体はアタックブーストや麻痺攻撃まで使ってくるから低レベルだと倒すのが難しいボスといえるかな。
エ:あら?そういえばこの遠征地って近海なのに5人PTできたんだっけ?
ル:仕様の変更で5人までのPTになったんだ。それでも近海の過疎によって5人で遠征に出ている人は少なかったけどね・・・。
エ:あなたの昔の記事に低レベルソロで倒してみるみたいなことがあったわね。でもこれってただ単に殴り合ってるだけじゃないw。
ル;途中で難しいこと考えるのがめんどくさくなったんだよ(開き直り)


ル:次はアンタルヤです。
エ:私はあまりここにきたことなかったなぁ。
ル;私も始めのうちはあまり意味のない遠征地だと思ってたんだけど、巫女の額あてや金の鈴を落とすということを知ってから序盤の育成に使うようになったんだ。

アンタルヤ.jpg

ル:ギモ種もいるし、シエルレ種もいるから距離知識系にも期待ができるし習熟度的にもなかなか稼げる場所で結果的にはおいしい遠征地だったのかもしれないね。

アンタルヤ最終階層.jpg

エ:ここって何か珍しいモンスターが出なかったっけ?
ル:カブンチョだね。たまにセルーレの代わりに出てくるんだけど微妙に出の早い技とか持ってるから要注意だね。
エ:SSはどうしたの?
ル:5回リトライしても出なかったからあきらめた。本当は掲載したかっんだけど、こんなときにも物欲センサーが出るのはやめて欲しかったなぁ。


ル:次は地虫の楽園です。
エ:リュック探し、最近ではリュックの材料集めに散々連れまわされたわ。
ル:そのおかげで作り上げることができたんだよ。本当にありがとう。
エ:でも総合計で400回以上は回ってるんだけどドロップとしては全然落とさなかったわね。
ル:激レアアイテムなんだししょうがないよ。

地虫の楽園.jpg

ル:とにかく敵が全てワムル種なんで麻痺に気をつけなきゃいけないね。
エ:私も相当手を焼いた記憶があるわね。いつの間にか後ろに回られたりとか。嫌になるわ。
ル:数も多いからね。単体技が主体の君にはちょっと酷だったかもしれかったかな。

ワムレクス.jpg

ル:ヌシの登場、ワムレクスです。コイツも取り巻(ry
エ:本当、ヌシってどいつもこいつも・・・。
ル:まぁ、そのおかげで余裕を持って戦えるんだからいいじゃないか。
エ:それはそうと順調に育成を進めていれば攻撃のパターンは把握できるしそんなに苦労はしないけどライフが多いのよねぇ。
ル:うん、私もさすがにリュック探しのときは君や他のモンスターもレベルも低かったしPTのお世話になることが多かったなぁ。さすがに低レベルソロは時間掛かるし面倒だよ。
エ:苦労して倒しても強化甲殻ってことはよくある話だったわね。
ル:銀箱の割合が多すぎるよ・・・。


ル:次はダスクの修行地です。
エ:近海の集大成的な敵の登場ね。
ル:とにかく種類が多い、報酬もばらばらになるのがもっと厳しい。

ダスクの修行地.jpg

ル:近海の調整が行われても長丁場となるね。
エ:本当、長いイメージが強いわ。

アブホト.jpg

ル:最終階層のアブホトです。
エ:初見でこれを倒せた人いるのかしら?
ル:たぶん無理だと思うよ。
エ:出るのが早い範囲と、タフなライフには始めて挑んだときには絶望したわ。
ル:だよね。君の場合は防御面も低かったし。回復薬使っても無理だったよ。
エ:でも今の私は違うっ!
ル:このSSとった後、あっけなくたおしちゃったね。
エ:レベル30で賢さカンストしてるもん。楽な話よ。
ル:強くなってくれて何よりだよ。


ル:さて今回はこの辺で終了です。
エ:次回は・・・ってあれ?もうひとつ残っているじゃない。
ル:チッ、気づいちゃったか・・。
エ:私の知らないところね、隠さないで連れて行きなさいよ。
ル:後悔しないね、もう一度言う。後悔しないね。
エ:何よ、その深い意味を持たせる発言は。今の私ならどんと来いよ。
ル:警告はしたからね。それじゃいきますか。

ル:次の遠征地は謎の浮き島です。
謎の浮島.jpg

エ:何これ・・・・すごくキモいんだけど。
ル:名前は設定されてないけど一応モッチー種みたい。
エ:弱いけどこれはすごく嫌ね。
ル:だからいったじゃないか。後悔しないねっと。

謎の浮島2.jpg

エ:倒しても倒してもきりがないんだけど・・・。
ル:100匹倒さないとクリアにならないよ。
エ:え・・・・。もう、ゴールしてもいいよね・・・。
ル:断る。あれだけ念を押したのに行こうとしたんだから最後までやり遂げなさい。
エ:好奇心は時に身を滅ぼすということ、深く心に刻んだわ・・・。
ル:もともとはエイプリルフールのネタで作られた感じなんだけど。サービス終了間際の希望として後で掲載予定の遠征地のキーアイテムを入手できる遠征地なんだ。だけど敵の数が多いのでソロでやる価値はまったくいってないに等しい。
エ:これだけ苦労してもドロップなかったのってすごく悔しいわね。なんだかうんざりしてきたわ。
ル:ご苦労様。


ル:それでは改めて今回は終了です。
エ:次回は遠海に入るわね。まずはボルボルナからかしら。
ル:今回も読んでくれてありがとうございます。またよろしくお願いしますー^^

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:モンスターファームラグーン

遠征地の思い出を語る 第2回 [遠征地の思い出]

ルーティ(以下ル):大変だよエターニティ、シェマさん怒っちゃった・・・。

シェマさんの警告.jpg

エターニティ(以下エ):あら、警告文がきたのね。おめでとう。
ル:おめでとうじゃないよ。昨日(おととい)のSSを撮ってついでに人形壊したらちょうど10回になっちゃったみたいで・・・。
エ:いいんじゃない、もともとサンドバックのつもりでおいてあるものなんだしさ。それよりもあなたこっちでも前振りネタやるつもりなの?
ル:そういうつもりはないけど。あったら書きたくなるじゃないか。
エ:まぁいいけどさ。それよりもあなた一日2回更新になるって言ったのにこの記事日付変わっちゃってるじゃない。
ル:うぐ、それを言われると・・・。団体戦終わって記事用のSS整頓してたら眠くなっちゃって。
エ:そのうえ気づいてる?残り日数と純遠征地のページを比べると遠征地のページの方が上回ってること。このまま普通に更新しても1日2回じゃ間に合わないのよ。
ル:あ”・・・・
エ:はじめちゃったんだし、責任持って最後までやり遂げなさい。中途半端はカッコ悪いわよ。
ル:がんばります・・・。


ル:というわけで2回目はじめます。
エ:前回の続きでソルバノからね。

ソルバノ.jpg

ル:初心者の習熟度上げによく使われた遠征地だね。
エ:私もよく連れてかれたわ。
ル;普通にムステも技の記石を落とすし。ボスのオグルモックも奥義を落とすから最初のうちは結構ありがたい遠征地でもあるね。

オグルモック.jpg

ル:ボスのオグルモックです。ってあっけなく倒しちゃってるし。
エ:いいじゃない放って置いてもめんどくさいだけだし。
ル:奥義は出ませんでした。モスモスにドレインアタック覚えさせたいなぁ・・・。
エ:低確率を希望するもは無謀な話よ。それよりもまたパルフェから聞いたことだけど。MFL始めたころ意地になってソロクリア目指したそうね、しかも敵の攻撃のかわし方知らないままで。いい加減説明書読まない癖や、チュートリアル見ない癖は何とかした方がいいんじゃないの?
ル:習うより慣れろが私のモットーなんだよ。
エ:そのモットーでオグルモック倒すのに5時間もかかってちゃ世話ないわよ。
ル:ごもっともな意見で・・・。
エ:取り合えず攻撃のかわし方は覚えなきゃこの先やっていけないってことは体にしみて理解できたんじゃない?
ル:そうだね、本当に理解できたと思う。
エ:とにかくオグルモックは倒せて漸く私が再生されるわけね。
ル:神殿開放されたときはうれしかったなぁ。これでMFシリーズの醍醐味を味わうことができたんだし。
エ:だからといって家にあるCD・DVDを全部試すことはなかったんじゃない?
ル:やりたくなるのが心情ってもんだよ。珍しいモンスターを育てたいじゃないか。
エ:私みたいなディナシーはそれほど珍しくないんじゃないかな?
ル:タウンで見かけて一目ぼれしたんだよ。育てたいってね。
エ:あら、うれしい事いってくれるじゃない。
ル:でも他にも育てたいモンスターが出てきて浮気しまくりだったけどね。
エ:そうね、挙句の果てには隠居させられるし。
ル:その節はゴメンって何度も謝ってるじゃないか、いい加減許してくださいよ。
エ:ふーんだ。


ル:次はコーネスです。
エ:正直あまりここに来た記憶がないわ。
ル:初めて行った時に苦労した割には見返りが少ない遠征地と判断したからね。ソルバノやってた方が面白いし楽だし。
エ:でも改めてみてみるとギモ種が多いから近距離知識とかに期待できるんじゃないの?
ル:君を育てていたときは近距離に興味もなかったしね。めぼしい記石も手に入るわけでもなかったし。それでも実際はソルバノよりも習熟度が多くてパーティで参加すればそこそこおいしい遠征地だったのかもしれないよ。それに個人的に好きな背景もあったりしたなぁ。

コーネス.jpg

ル:壁から差し込む光が印象的なステージだよ。
エ:ふーん、悪くはないんじゃない?


エ:次は巨虫の舞う島ね。
ル:とにかく虫が多いステージだったね。ムステ種は賢さ系の記石を落とすから賢さ系のモンスを育ててる人に人気のあった遠征地となってたかな?
エ:育成と技習得と私もここによく来たわ。
ル:全体的に青み掛かった背景が多くきれいな印象もあるね。

巨虫の舞う島.jpg

エ:このSSを見て巨虫って分かる人いるの?
ル:見回したらきれいだったので撮っただけだよ。別に巨虫に限った部分でもないと思うし。それよりも巨虫での要注意モンスターがコイツ
ムスクーラ.jpg

エ:ムスクーラね、散々手を焼かされた記憶があるわ。
ル:とにかく攻撃力が高いのが難点、アクティブにもなりやすいし微妙に大きい固体も出やすい感じがして倒すのにも苦労したなぁ。
エ:倒して金箱が出ても気石じゃなくツユイチジクとか出るのが多かったわね。
ル:本当がっかりするよ。

ティラムステ.jpg

ル:ヌシの登場、ティラムステです。コイツも攻撃的じゃないので取り巻きから片付ければそんなに苦労はしないかな。
エ:なんだかヌシって暢気なものが多いわねぇ。自分の住処を荒らされてるのに攻撃されるまで黙ってるんだし。
ル:平和的でいいんじゃない?


ル:次は名も無き島です。
エ:私ここ知らないなぁ。
ル:後になって追加された遠征地だしね。ここは珍しくソロ専用の遠征地なんだ。
エ:じゃあそんなに難しくないわけ?
ル:それでも低レベルだとやっかいなんじゃないかな?ワムレも出てくるし油断できないよ。それに

名も無き島.jpg

ル:最終階層にはギモ種の中でもライフの多いギモノスが出てくるんだ。低レベルのモンスターを連れているときは攻撃力も高いモンスだしタフだし思っている以上に厄介なことになりそうだよ。
エ:で、ここに来る意味ってあるの?
ル:正直な話、あまりないと思う。そんなに習熟度も多いわけでもなくめぼしいドロップもないしね。ただここのギモノスに限り賢さ系の記石を落とすこともあるんだ。そのくらいかな?
エ:なんというかもっと有意義のある遠征地を追加して欲しいものだわね。


ル:今回はここまでです。
エ:次はラーディナのページをお送りするわ。
ル:読んでくれてありがとうございました。またよろしくお願いします^^


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:モンスターファームラグーン

遠征地の思い出を語る 第1回 [遠征地の思い出]

ルーティ(以下ル):今回より最終日までの8日間、MFLの遠征地の思い出なんかを語っていこうと思います。
エターニティ(以下エ):大丈夫なの?ルーティ、事実上毎日2回の更新となるけど。
ル:まぁ、限定団体戦も毎日あることだし書くことには困らないでしょ。
エ:ネタじゃなくてあなたのやる気の問題よ。
ル:たぶん?大丈夫じゃ?ないか?な?
エ:先行き不安ね、どうなっても知ーらない。
ル:とりあえずはじめてみよう。まずは船上遊覧船からです。
エ:あれ?トリタッカじゃないの?
ル:そういえば君は知らなかったね。トリタッカに行く前に船上襲撃されることもあるんだよ。
エ:え、そうなの?
ル:遠くの敵を引っ張る方法を示したチュートリアルみたいなことがメッセージで出ていてね。数匹の敵を遠くの敵を倒せばクリアになるんだ。

船上遊覧船6.jpg

エ:なかなかいい眺めね。
ル:船の上部ではデーボさんが舵をとっているよ。遠征としての遊覧船では10人まで参加できるんだ。
エ:そんなに多くの人数で何をやるの?
ル:特に何も・・・
エ:あまり意味のない遠征ね。
ル:言ってしまえばそれまでだね。実際ほとんど使われることはなかったと思う。アストンさんのイベントで使われたことがあったなぁ。集合写真を撮ろうとしてもモンスターの位置関係が難しくて取るのに苦労していたような。
エ:他のモンスターから聞いたけどあなた、周りのブリーダーさんが補助を使ったのに対抗して回復アイテム使ったそうじゃない。
ル:変わったことをしてみたかったんだよ。
エ:まったくもったいないことをしたわねぇ。
ル:後悔はしていない。でも、リプルさんも自爆とか使っていたしなかなか面白かったよ。
エ:うーん、楽しんだもの勝ちってところかな?


ル:次はトリタッカです。
エ:私はココナが始めてここに来た時には再生されてなかったわね。
ル:神殿開放がまだ先だからね、ソルバノの後だからもう少し先だよ。
エ:クルの尻尾ほしさに何度ここに付き合わされたことか。
ル:でも普通に記石とかも出ていたし無駄にはならなかったよ。
エ:結局尻尾は出なかったけどね。
ル:はい、結局尻尾は作っちゃいました。

トリタッカ.jpg

ル:さすがに初心者のチュートリアル的な遠征地だけあって簡単にクリアできますね。
エ:ステージ数も少なくて楽だわ。
ル:それでもMFLをはじめたばかりだとガッツも少ないからガッツブレイクには気をつけないと君みたいな打たれ弱いモンスターを使っていると危ないから油断はできないね。
エ:遠征失敗したことがある人がここにいるよ。
ル:余計なことは言わなくていいよ><


ル:次はカルーム。
エ:ここはPTを組むことができるわね。
ル:ステージ数も増えて敵の種類も多くなるよ。その分初心者がソロをやるには十分な注意も必要になるわけだけど。

カルーム.jpg

エ:パルフェ(※1)から聞いたことがあったけどあなた、PT組むのが怖くて序盤の育成はずっとソロでやってたんだってねw
ル:(あの馬め・・・)
エ:でもその分敵に対する対処法とかもしっかりとできてきたんじゃない?
ル:まぁ、その点は何とか・・・。
エ:それでも私の育成のときに何度か戦闘不能になってるけど。
ル:返す言葉がありません^^;

ワムルに追い回されるのズ.jpg
ワムルの群れに襲われるの図(おおげさ)

ル:本来なら最後に出てくるギモの攻撃力に気をつけるべきなんだけど、それよりもワムルのほうが驚異的でして・・・。
エ:確かに踏み込みすぎるとまとまって襲い掛かってくるもんね。その上麻痺まで持ってるし。
ル:そう、麻痺が怖いんだ。ガッツもなくなってるともう絶望的。ソロの遠征に出かけるとき一番注意しなくちゃならないことだね。
エ:PT組むと全然余裕でこなせる遠征地なんだけどね。
ル:仰るとおりです。


ル:次は土獣の住む地。
エ:トリタッカ・カルームと同じページに書かれているからレベルが低いまま参加して泣いた人もいるんじゃないかな?
ル:私もその一人だったりw。MFL始まった当時は敵のレベルのめあすもかかれてなかったからねぇ。ソルバノよりも難しいことは確かだよ。
エ:それにいろいろと耐性を持つ敵も多かったし初心者が挑むにはちょっと難しい遠征地かもしれないね。
ル:ここで属性の重要さを学ぶことになるわけだよ。少なくとも凍りは欲しいし、その他ひとつは必要になるから。
エ:万能技でおk
ル:それは言わない約束。君の場合はいいかもしれないけど万能技は持ってないモンスターの方が多いでしょ。
エ:それもそうね。

ウムクル.jpg

ル:土獣の最大の厄介者ヌムクルです。
エ:7面の大群にはトラウマになった人もいるんじゃないかな?
ル:いるかもね。でも今は変更されて全6面、大群のエリアはランダムで出ないこともあるよ。
エ:そうなんだ。それでもコイツは厄介だよね。
ル:数が多い上に物理・炎耐性、大きいのはライフも多いしね。アクティブになりやすいから1匹攻撃したらまとめて襲い掛かってくるし。低レベルソロはコイツが鬼門だね。

クルーエレ.jpg

ル:ヌシの登場、クルーエレです。
エ:よくみると結構怖い顔してる。
ル:変なフェイスガード被ってるみたいだよねw、でもコイツ事態は攻撃的ではないから先に取り巻きを倒してしまえば楽に片付けられるよ。
エ:私は万能技があったけどコイツって耐性が多いのよねぇ。
ル:そうだね。完全に耐性のことを忘れていてソロで行ったときに倒すのにすごく時間をとられたことがあったなぁ・・・。
エ:それはただの馬鹿よ。
ル:・・・・。


ル:次はシェマの修行地です。
ニャー人形.jpg

エ:サンドバックね。
ル:そんなものだね。
エ:初めて行った時は1万なんてダメージを与えられなかったけど5分以内で1万ダメージを与えられるようになったときは自分でも強くなったなって実感できたわ。
ル:はじめは累計で5千ダメ与えるのも難しいからね。君は大体20レベルあたりで撃破に成功したかな。
エ:寄り道しなければもっと早く倒せたかもしれないけどね。
ル:当時中級餌は結構な額がしたんだよ。だから与えられる餌しか与えてなかったんだ。その辺りはすまないと思ってるよ。
エ:まぁ仕方ないわね。上げた習熟度も無駄にしたくなかったからね。で、このニャー人形を壊し続けるとシェマから警告文が来るのよね。
ル:うん、1通もらったけどそれ以降はあまり壊してないからよくは知らないけど文章が脅迫じみるらしいw
エ:見てみたかったわねぇ。
ル:シェマさんに睨まれたくないよ。


ル:今回はこの辺りで終了です。
エ:次回はソルバノのページをお送りするわ。こんな酔狂な文章読んでくれている人いるか分からないけど、ありがとうね。
ル:それでは失礼します~^^


(※1)パルフェ:ココナが一番初めに育てていたモンスター。アンテロ種。名前の由来はココナの名前の由来に関係しています。神殿枠の確保のためあっけなく離別していますw
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:モンスターファームラグーン
遠征地の思い出 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。