So-net無料ブログ作成
MFLプレイ日記 ブログトップ
前の10件 | -

MFLの最終日 [MFLプレイ日記]

はい、とうとう終わってしまいましたMFL。
前回の記事のも書いたけどあんな終わり方は酷いですよねぇ。

MFL日記最終回です。

昨日の4記事をまとめて書いた後私はMFLにインしてしばらくエターニティをつれて遠征を繰り返した後、まだ育成を続けている人がいることを知りました。その方々に何か協力できればと思い立ったことが

熟練えさの配布


私としては全部のモンスターが育成を終了してしまっているので不要のものとなっている熟練エサを無料で配布することにしたのです。ただ制限をかけないと一人が全部を持っていくなんてことになってしまいかねないので「一人ひとつまで」という感じで制限はつけさせてもらいましたけど。
やはり火力系のエサは人気がありました。クラムと心臓は用意していた分は早いうちに全て無くなりトリュフや蜜も無くなるなくなるぐらいですね。少しでも助けになったのならば嬉しいです。

14時になり私は休憩を取るために落ちました。朝の7時からブログを書いてつかれていたみたいです。
19時に起きられるように目覚ましをセットし休みます。

19時になり目覚めた私がインするとギルドファームには2ヶ月前に一足先にMFLから引いていたDさんの姿がありました。2ヶ月前に最終日に会うことを約束し、その約束を果たしてくれたのです。久しぶりに会えたことに感激しました。Dさんのためにとっておいたシップ4装備の数々を渡し、少しチャットをした後にマルコメさんが到着。Dさんがトーチカをクリアしていないとのことだったので3人+野良でトーチカに向かうことにしました。久しぶりのギルハンです。もう何もかもが嬉しくてこの時点ですでに涙してました。
Dさんが鍵突付で部屋を建てるもギルド「飛翔飛天」のパスは決まっています。私が部屋に入った直後にマルコメさんも到着し、野良の方を待つのみです。
思ったよりも早い段階で人数がそろいました。遠征の始まりです。
飛翔飛天の2トップ.jpg

ギルド飛翔飛天の2トップがそろってます。二人とも育てたモンスは近距離火力特化。頼りになる存在です。特にDさんのディナシー「ポセイドン」は異様なまでの超英才によって育てられた力集中特化型のディナシーでレベル14で瘴気ソロを成し遂げているそうです。おそらくは全ディナシーの中でもトップクラスでしょう。
そんな二人がいる上に野良で入ってこられたライガー使いの方はギルド「旅人」の猛者。すさまじい後方支援で遠征を円滑に進めることができました。あれ?私空気になりかねないような・・・w
問題視されたタカラン部屋も苦労なくクリア。道中も、最終激戦区も何も問題なく突破していきます。そして訪れたムー。ここでアクシデント、フェイクがDさんのポセイドンにクリティカルしたのです。ポセイドンのライフが235に対し表示された数値は245・・・。即死でした。火力特化ではあっても防御面はもろかったのです。
戦闘不能になった穴を埋めるのは私。私はちからワームを遠征につれていました。二人には及ばないものの2種のL2バーストと土15%尻尾を装備したワーム(他は王冠とヒゲw)Dさんには劣るものの火力には問題ないと・・・。マルコメさんも数々の遠征を繰り返している強者、その上で後方支援のライガー使いも援護してくれ、無事に遠征はクリアすることができました。

遠征後は次にどのオンラインゲームに行くか話してましたが私もアルコメさんも候補はあるものの完全にこれといったものは決めてませんでしたがDさんは牧場物語が気になってるそうです。まだβテストも始まってないそうですが牧場=ファームと考えるとなんだかやってみたくもありますよね。雰囲気もほのぼのしたもので私に合いそう。ちょっとやってみたいかもしれません。

20時近くになり私は船着場に向かいました。まだ育成をしてらっしゃる方がいそうだったので少しでもお手伝いができればと思いました。いつワーム団体の希望が始まっても対処できるようにモスモスを連れています。
遠征待機を見てみるとアストンさんの立てたララマのPTがありました。アストンさんにも大変お世話になってる私でしたので少しでも力になって上げれればと思い参加しました。それとよく見れば参加者の中にワームPTでお世話になっているヴェラシアさんの姿もありました。俄然お手伝いする気が増しますね^^

遠征も終わり、30分近くまで船着場で待機してるとヴェラシアさんがワームPTを立ててくれました。迷うことなく参加。最後の団体戦もワームと過ごすことができました^^
以下大会中のSSです。
20100831-210321.jpg

20100831-210723.jpg

20100831-210813.jpg

最後の大会だというにSSが取れ切れてないのが悔やまれるところです。
我らがワームPTは決勝戦で敗北しました。私は2回戦目でダメージを受けすぎ、決勝戦の出だしでいきなり範囲を食らって撃沈しました。

優勝はできなかったけど楽しい対戦ができたと思います。悔いはそんなに感じられませんでした。

その後私はエターニティを連れて遠征の確認をしてみるとどりあんさんが突発でサバイバルを立ててました。人数があいていたので参加してきましたがエターニティはL2バーストを覚えてなく大会には不向きなモンスターです。でも思いで作りにそのまま対戦に挑みました。
鳥類が支配するサバイバル.jpg

どりあんさんの串焼きに攻撃するも全然攻撃が通りません、すごく硬いです。他の方に狙われた節があったので距離をとろうと思って振り返ったら力ペンタの間合いに踏み込んでしまっていたようでしてそのまま戦闘不能になってしまいました><
それでもまぁ最後にGMと対戦できてよかったですね。

そしてMFLに残された時間が残り25分となりました。私はMFLブログの最後にココナちゃんが手を振っているSSを取りたく海岸を背にした背景で取りたかったのですがどのchにいっても海岸付近には人がいてお邪魔になってしまうために仕方なく噴水の前で妥協しました。同じこと考える人がいたかどうかは知りませんけどえらく海岸前は人気のあるスポットになってましたね。

残り20分前1ch船着場前で座談会が開催されるとのアナウンスが。行ってみるとGMが未実装の装備をつけていました。それに対する発言が多すぎてあっという間にログが流れもはや座談会どころではなくなっていたような気がします。そのままMFLの残り時間はどんどん少なくなるにつれどんどん皆さんの発言スピードも上がっていき収集不能な状態になっていましたね。
22時に残り時間が5分というアナウンス。GMが「自分のモンスターの名前を叫んであげましょう」とのことなので私も叫ばしてもらいました

「もし次回作があるのならまたプレイする」
「愛しているよエターニティーーーーー」

その後嵐のようにログが流れMFLの終わりを告げるアナウンス。

MFLの最後.jpg


回線が切断されました。私は2台のPCでインしていましたが片方のPCのMFLを落とし、ランチャーを立ち上げ直してみると。「サービスは終了しました」の文字が・・・。
公式HPを見てみればHPは閉鎖され図鑑とMPの変換の通知文のみが残っていました。
私はこのときMFLが終了してしまったことを実感しそれまでこらえていた涙をこらえきることができなく泣き崩れてしまいました。
しばらく泣き続けていましたがまだ1台のPCでは上記の画面と共にタウンの音楽が流れ続けていました。これを落としてしまったら本当にMFLとはお別れしなくちゃいけない・・。でもいつまでも引きずっていちゃいけないと意を決してもうひとつのMFLも落とします。

心の整理がついた後、私は自分のブログを手直ししました。もう自分のブログはMFLのブログではなくなることだというけじめをつけるためです。過去記事にMFLの事を残しはするものの少しでも前を向いていかないと次をはじめることはできなくなりますからね。

プレオープンからたった9ヶ月の間でしたがMFLというゲームには感謝しております。楽しかった育成、聞き入ることができる音楽、出会えた素敵な人たち。どれをとっても今までやってきたゲームの中でも最高のゲームでした。
わがままを言ってしまえば今一度MFLをプレイしたい。自分が手塩にかけて育てたあの子達にまた会いたいと願いたいのですが、それはかなわぬ願いでしょう。

もし続編が作られることがあるのなら絶対に私はプレイします。そのときにまたあの子達を育てなおし一緒に過ごせることを願うばかりです。そのときまでのお別れと私は考えます。

ずいぶんと長い記事になってしまいました。今ではだいぶ落ち着いてもいますがまだ心にぽっかりと大きな穴が開いたような気分でいます。自分の生活の一部がなくなってしまったのですからね。
でも、いつまでも悔やんではいられませんね。ここで一度踏ん切りをつけるためにも、MFLに感謝の言葉を告げて終わりにしたいと思います。

たくさんの思い出をくれたMFL。短い間だったけど私はこのゲームのことを忘れない。
本当にありがとう。

バイバイ.jpg



nice!(8)  コメント(5) 
共通テーマ:モンスターファームラグーン

MFL最終日の更新 そしてこれからのこのブログ [MFLプレイ日記]

本日でMFLも終了となってしまいますが、とりあえず私のMFLのブログとしての最終更新日は明日9月1日までになります。
しかし、公式的にMFLの情報系が止まるのは本日のサービス終了と同じ時刻となるために更新情報が出る機関がなくなり、私のブログを閲覧するためには検索するしかなくなりますね。
いったいどれだけの人が見てくれることになるかは分かりませんが激減することは間違いないでしょう。それでも私はMFLに関する内容のブログは最後まで書き続け、しっかりと〆ようと思っております。

ちなみにMFLが終わってもブログは残し、翌日からは自分の趣味に走った内容や、最近あったことの日記つまりはごくごく普通のブログになりますね。またやり始めるようなオンラインゲームがあったらその内容も書いていくことになりそうですがまずやりたいものが出てくるかわかりませんけどねw

更新情報が出る記事はこれが最後となりますので一足先に別れの挨拶を述べておきましょう。


このブログを見てくれた皆様、本当に感謝しております。
こんなつまらない内容にniceをくれたりコメントしてもらえたこと、本当に嬉しく思いました。
読んでくれる方がいたからこそ続けることもできたし、最終目標でもあった最終日までの2ヶ月連続更新も達成することもできました。本当にありがたい話です。
ブログを通じて色々な方と出会うこともありましたし、私がゲームで一番交流することもあったのがおそらくこのMFLが最初でしょう。
私がMFLで使っていたココナちゃんはすごくお気に入りのキャラです。本当に自分の娘のように接してきています。なのでこれからオンラインゲームを始めるときは多分ココナの名前を使うと思います。もし使われていた場合は「ココナ」という文字が入った名前にするでしょう。もしどこかで見かけることがあったら話しかけてもらえると喜びますので、構ってやってくださいw
それと箱(Xbox)の方はタブ「RuetyWhyes」の名前でオンラインをしていることがあります。こちらの方も見かけたらお願いします^^

それでは皆様、ここまで読んでくれて本当にありがとうございました。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:モンスターファームラグーン

今日も今日とてワーム三昧 [MFLプレイ日記]

さて以下のSSには何匹ワームがいるでしょう?
ワーム空間.jpg

人によっては気持ち悪いと思う方もいそうですが、ワーム好きにとっては絶好の癒し空間w

MFL日記90回目です。

昨日は20時22時と連続でワームPTに参加してきました。
20時はPTが立ち上がった時間も遅かったせいか、3にんしか集まりませんでしたが、22時はかなり早い段階で5人そろいましたね。

まずは20時団体
20100830-200143.jpg

20100830-200737.jpg

20100830-200915.jpg

20100830-201128.jpg

NPC戦はカットしてます。対人戦の初戦でアンテロ種で参加していたヴェラシアさんがいるPTとの対戦。
パライズサンダーが痛いです><
奮闘したけどここで敗北です。

続いては22時対戦
20100830-220230.jpg

20100830-220435.jpg

20100830-220700.jpg

20100830-220810.jpg

20100830-221004.jpg

シグエPTの皆様が先日惜しくも一足先にMFLを去ることになってしまったコノハズクさんの意思を引き継いでいるように見えました。PT募集をする方の文面・PTメンバーの対戦内容。すごい絆で結ばれたすばらしいPTだと思います。
私のワームPTは決勝まで勝ち残りましたがゴーレムの防御力と攻撃力に屈してしまいました。私はガッツダウンを狙いに煙幕をまいたのですが2人ぐらいガッツブレイク者を出したところで他のゴーレムの猛攻撃を受けてリタイアです><

今回も楽しい対戦ができました。今日で最後ですがまたワームPTには入れたらいいな。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:モンスターファームラグーン

「種族」限定団体戦ではなかった件について、それと念願のザインPTに参加 [MFLプレイ日記]

I LOVE モンスターを久しぶりに見てきましたがもう少しで1000を超えますね。今日締め切りなのでエターニティも早めに登録してこようっと。

MFL日記89回目です。

昨日はGMもインしてましたね。なんか会話の流れから変な縛りで大会をやると言い出してましたがまさか種族団体戦の時間に割り込むような形をとってくるとは思いませんでした。
確か20時22時に開催されてるのって「種族限定の団体戦」でしたよね。それなのになんで変にルールを変えることをするのでしょう。やるなら他の時間にやるのが筋なんじゃないでしょうか?MFLのGMはプレイヤーが企画したイベントを妨害するものなんでしょうか?
まぁ、それに対し主催者のフキダシには「種族」という言葉は入ってなかったので制限をかけることもできないでしょうけど・・・。それ以前にプレイヤーがどういう意図で団体戦に参加しても文句は言えないんですけどね。

案の定変なPTが建ちまくってましたがなんか私としてはやる気をなくしてましたね。せっかくなんで何かに参加しようと思ってとあるPTに参加したもののエントリーに間に合わず参加できませんでした、なんだかなぁ・・・。


昨日の記事に書いたとおりザインで団体戦をやろうと思いスペシネフのグレードをAにまでしたのですが自分でSの部屋を立てることができませんでした、部屋を建てるのってグレードSが条件なんでしたっけ?
気がつけば時間は21時20分ちょっと時間があったのでココにゃんのシナリオを進めようと丘の募集を出したら結構早く人が集まってくれました。「像も倒したい」とのことだったので誘導できる方に任せて遠距離でチクチクと倒しました。スペシネフは遠距離はメガクロスカッターしかないので耐性を持っているペトラさんにはほとんどダメージは通りませんでしたけど^^;
トルルモックのところではいつの間にかカルカ殲滅が始まってました。ゴズメズが何か落とすか期待してたのですが全然落としてくれませんでしたねぇ。打ち止めになってトルルモックを倒し、外に出てシナリオ進行した時点で40分が過ぎてました。あわてて団体戦を確認しヴェラシアさんの姿も見かけたのですが一覧にはワームPTの表記はなく、集まってエントリーした後と判断。残念です><。自分でザインPTを立てようにも立てられず何をしようか迷っていたとき一覧になんと「ザイン」の文字が。まさか立ててくれている人がいるとは思ってませんでした。迷いもなく入室、どうやら部屋主さんもザインが団体戦に出てないことに疑問を持っていたようです。これ以上来るかなと思っていた矢先に一人二人と・・・。4人も集まりました。なんだか感激です^^
時間になり対戦が開始されます。
20100829-220201.jpg

20100829-220255.jpg

20100829-220338.jpg

20100829-220516.jpg

20100829-220736.jpg

20100829-220810.jpg

一番重要な自分の試合の一部が取れてないってどういうことだT-T
初戦は一人参加のプラントPT。「ゆっくりかかってこい」とフキダシが表記されてましたがこちらも余裕はないですw
次の対戦で主催者のマムーと当たりました。結果は人数で押すには火力が足りずそれに対しマムー側はポテンシャルで目いっぱいに強化された攻撃でザインPTをことごとくなぎ倒していきましたw

優勝はそのままマムーPTが持っていきました。やっぱ火力がすごいですね^^

とりあえずこれでザインに未練はありません(え?)
後は普通にワームPTに専念しますかねぇ。
nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:モンスターファームラグーン

昨日の日記 [MFLプレイ日記]


ヴェラシアさんのブログにて先日のワームPTで地虫の楽園の動画が公開されています。興味のある方は私のRSSの「黄色い線の内側でお待ちください」からヴェラシアさんのブログへどうぞ。

それにしても他のPTはこういうことやってるのかな?プラントPTでプラントランドとか、キキモPTで瘴気海6分待機とかデュラPTで遺跡北とか・・・。
マムーPTで(モストロだっけ?)ペトラさんと戯れている記事は見たことありますね^^

MFL日記88回目です。

昨日は前記事で書いたことのほかに欲しかった麦藁帽子の探索&呼び込み待ちをしてました。トレード待ちは掲示板と噴出し両方で提示し、トレードは熟練餌大量で持ちかけているのですが交換希望者は現れませんでしたねぇ。やはりレアアイテム。そう簡単に入手できるものではないですね。
遠征のほうはココにゃんも含めプラントランドに合計50は遠征に出ましたが襲撃は5回そのうち遭難は3回でした。
もちろんドロップなんてしてくれません。あきらめるしかないかな・・・・。

団体戦は今日はヴェラシアさんがいないみたいなので他の方が立てるのを待ってたらドラキさんがたてていたのでお邪魔しましたが待ち時間にブログを見ていたらいつのまにか混合PTになっていた上に開始前に回線落ち・・・。なんだかわけのわからない展開です^^;この時間の大会は主催者をはじめいろいろな方が落ちていたそうです。結局直らないままでしたね、これ・・・。運営の誠心誠意なんてこんなものか。

タウンに戻ってきた後に防御ワームの方に声をかけられました。せっかくなんでフレンド登録します?との事だったんで喜んで受けることに。短い間ですがよろしくお願いします^^
防御ワームの方は1回はワーム、もう1回は他のモンスターで参加しているみたいです。記述が前後しましたが先ほどの大会では防御ワームの方も一緒でしたよ。


22時対戦ですがいつも以上に集まりが悪い感じがしました。ワームPTも立てる人がいないから私が立てようかとも思った矢先に立てられたのでお邪魔することに。時間ぎりぎりまで待ってなんとか4人まで集まりました。
それにしてもなんだか私の育てたワームは良く座られますw。大きさがちょうど良いのでしょうか、まぁ私もよくココナちゃんに座らせていますけどね^^

22時の対戦内容です。
20100828-220138.jpg

20100828-220321.jpg

20100828-220401.jpg

20100828-220504.jpg

20100828-220644.jpg

20100828-220815.jpg

20100828-221007.jpg

ワームPTが優勝しています。決勝戦ではサラマンダンスに対抗して特攻して煙幕撒いたら速攻で袋叩きにされましたw相変わらず役に立っていません><

そして気になったことが、昨日はリプルさんがヘンガーPTを立てておられました。集まってそのまま対戦に参加したかどうかまでは知りませんがこれで私が知る限りほぼすべての種族のPTが作成されたのではないでしょうか?1種族を除いて・・・。
その不遇絶滅危惧希少種の名は・・・。
ザイン


見たこと無いんですけど、ありましたっけ?グロブストでさえ建っているのを見かけたことがあるのにここまで不人気なのか、ザインは・・・。
これはやるしかないかな、ココにゃんで大会参加w
呼び込んで参加してくれる人が何人いるかわかりませんけどやってみる価値はあるかもしれません。ワームで1大会参加できたらちょっと募集してみましょうかw

勝つことじゃない、参加することに意義があるんですッ!

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:モンスターファームラグーン

いろいろありすぎた日 [MFLプレイ日記]

ワームバリケード.jpg
1ch船着場は我等がワームPTが占拠した。ここから先は一歩も通さん。
ワームバリケードッ!
ごめんなさいごめんなさいごめんなさい・・・。やりたかっただけなんです><

MFL日記87回目です。

いろいろと書きたいことが多すぎて細かい内容を覚えてません。SSをとりあえず貼りまくっていきます。

withたいやさん.jpg
GMのたいやさんと一緒のPTになりました。しかし、これたいやさんがエントリーし忘れて10数分待たされた後ですw
結果はまぁ、どうでもいいかw


20時団体戦、19:40分の時点でワームPTに空きがあったのはココにゃんで確認しているのですが上記たいやさんと団体戦中だったので入れませんでした。団体戦終了後急いで駆けつけるもすでに埋まってしまいワームPTでの参加ができなかったのですT-T。他には入れるPTを探したら混合PTなるものがあったのでそこにお邪魔したのですが、いきなり初戦でワームPTとの対戦・・・。なんという因果か><

20時の参加PTの紹介を含めたSSを張っていきます。
20時対戦1回戦目.jpg

20時対戦2回戦目.jpg

20時対戦3回戦目.jpg

20時対戦4回戦目.jpg

20時対戦5回戦目.jpg

結果は相変わらず硬い防御ワームとそれを中心に連携の取れていたワームPTが優勝してます。やっぱり強いですね^^

続いては22時団体戦。今回は絶対にPTに入ってやると思いつつ。21時からモスモスをつれて1chにヴェラシアさんが姿を現すをずっと待ってましたw。
30分近くになってヴェラシアさんがお見えになったので速攻でwis。部屋に入ってみると先ほど混合PTで一緒になったドラキさんの姿が。ドラキさんも20時団体戦でワームPTに入りたかったそうです。ワーム愛好家が多いですね^^
実際にワームPTが2部屋立っていたのもすごいと思いますよ。
それではSSを貼っていきます。
1回戦.jpg

3回戦.jpg

5回戦1.jpg

決勝戦.jpg

ハムPTの皆様ごめんなさい・・・SS撮れてませんでした><

いきなり優勝候補のスエゾーPTとプラントPTがぶつかり壮絶な対戦を繰り広げたり、サラマンダーPTとシグエPTが範囲合戦をしてPCに悲鳴を上げさせたりw、色々内容の濃い試合でした。
結果はNPCとの対戦でライフを温存し、範囲状態異常とちからワームの連携の取れたワームPTが優勝しました。2連覇です^^


団体戦終了後ヴェラシアさんから遠征のお誘いがありました。ワームで地虫に行ってその様子を動画に取るといったものです。実際にヴェラシアさんはすでに動画を上げられております(現在はテスト段階ですが)。興味のある方はニコニコ動画にてタグ:MFLで検索されてみてはいかがでしょうか?おそらく後日ヴェラシアさんのブログでも公開されると思います^^
SSです。
ワーム2次会.jpg

ワームPTでは挨拶の語尾が「わむ」になるのはもはや常識となっておりますw
近海遠征地なので思いっきり遊びました。毒煙幕巻きまくりですw
楽しかったです。ヴェラシアさん、ありがとうございました^-^


続いてはアストンさんのイベント。ココナちゃんは開始時間前はヴェラシアさんの方に参加していたので、ココにゃんでアストンさんの探索を開始したのですが全然見つからずでした。ちょっとずるかったですがマルコメさんに捜査を依頼してますw。ちょうどヴェラシアさんの方で遠征も始まっていましたし。

ちなみにアストンさんのヒントは全部掲示板で確認済みです。
ヒント①「モンスターへの」「モーションは」
ヒント②「熱い思いを」「座るで」
ヒント③「フキダシで」「お願いします」
チャンネルまでは覚えてませんが取引掲示板の方にも書いてあるのもあって最初は混乱しました。
8chで開催されているとの事なので急いでいってみると皆さんそれぞれ熱い思いを語っていますね。私は熱い思いはフキダシなんかじゃ書ききれないほどなんで簡潔にまとめました。
皆さんの熱い思いはこちら

アストンさんイベント「叫ぶ:」.jpg

座っている状態だとフキダシが見えなくなるので階段に行っての撮影ですw
みなさん大いに叫んでおられます。

イベント後は私も7chにお邪魔したのですが異様なテンションと会話のカオスさ加減にちょっとついていくのが困難でした^^;


色々あって疲れた一日でしたがその分すごく楽しかったです。残り日数も少なくなりましたがこういう充実したMFLライフをすごしたいものですね^^

nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:モンスターファームラグーン

自爆と合唱 [MFLプレイ日記]

集合写真(うちの火力).jpg

前回の記事の写真を大会組みで構成してみました。
立ち位置をもう少し狭めたほうが見栄えが良くなるかもしれませんが微調整が難しいので妥協です。どくいもむしの枠を大きく切りすぎてしまったために番人君のリストブレードが短くなってしまいました><

MFL日記86回目です。

第7回種族限定団体戦の様子をお送りします。

私はまたヴェラシアさんのところにお世話になろうとしたのですがすでに枠がいっぱいでした。しかし、ワームPTに入っていた方の一人がパンチョのほうに移るとの事だったので入れてもらいました。移ってくれた方は前々回とその前と一緒のPTだった方です、ありがたい話です。

今回一緒になったPTはライガー、パンチョ、妖精、マムー、ワーム、プラントの6PT、すべて5人組です。
ではお伝えしましょう。

第1回戦 ライガーPTvsパンチョPT
ライガーvsパンチョ.jpg

何といいますか、自爆が試合の流れをつくってました。ライガーPTはやりたいことがやれないまま敗北した感じが強かったです。

第2試合はNPCの消化試合

第3試合 マムーPTvsワームPT
マムーvsワーム.jpg

氷属性をメインに戦うマムーPTそれに対するワームPTは状態異常絡めた攻撃で対抗。共に消耗しあう対戦内容でしたが人数が少なくなってからの状態異常がワームPTの勝機を生みました。

第4試合はNPCの消化試合

第5試合 妖精PTvsパンチョPT
妖精vsパンチョ.jpg

NPCの紹介試合でライフを温存している妖精PTであ璃増したがまたもやパンチョPTの自爆が炸裂、要請PTのライフを大幅に持っていきます。対して妖精PTも攻め返します。
妖精vsパンチョ終盤.jpg

終盤、妖精2人パンチョ1人が生き残りました。ちから妖精対ちからパンチョで向き合っていると思いきやちからパンチョが急にターゲットを切り替えもう一人の妖精を狙いました。意表をつかれた感じの妖精、状態異常をモロに受けてしまいます。そのまま状態異常中の妖精を撃破して1対1。距離をとって様子をうかがおうとした妖精に対しパンチョは特攻。そのまま勝利しました。
少ない人数になってからのパンチョPTの冷静な判断力と機転のよさが光った一戦、今回観戦した私個人としてのベストバウトです。

第6試合 ワームPTvsプラントPT
プラントvsワーム.jpg

前試合接線を繰り広げたワームPTのライフは残りわずか、勝負は見えていました。

決勝戦 パンチョPTvsプラントPT
プラントvsパンチョ.jpg

圧倒的ライフの差があるパンチョPT、開幕は弱っていたプラントを狙い数を減らします。wしかし損なことはものともせずプラントの猛攻が始まります。合唱から土属性を絡めた連携。パンチョ種の土攻撃はレジストで対処。流れは完全にプラントPTにありました。途中自爆の音が聞こえるもライフの差は縮まらず不発に終わった感じです。
終始プラントPTの優勢は崩れることはありませんでした。プラントPTの優勝です。

2連覇らしいですね、プラントPTは。新たな脅威の誕生、対策も考えるべきなのかもしれませんね。


今日から1日2試合になるそうですね。ちょっと2戦まで内容は書ききれないと思います器量的にw
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:モンスターファームラグーン

私自身がガッツダウン [MFLプレイ日記]

第5回種族団体戦終了後SSの整頓をしていたら眠くなってしまってました。その翌晩は夜勤がなかったためそのまま就寝したのですが、クーラーのタイマーをセットし忘れ室温が低いままで寝てしまったのです。朝起きたときにものすごい頭痛と体のだるさが・・・。体温を測ってみると38度7分、結構な風邪を引いてしまったようです。

ブログの更新速度を遅らせたくなかった私は頭がふらふらなまま3記事を書き上げそのままダウンしてしまいました。数時間後に目が覚めましたが体のだるさはまったく取れず、風邪薬を飲もうにも都合悪く切らしていたため部屋の換気と適度な水分、食事を取り横になりました。

仕事は現在職場が深刻な人事不足で代理を勤める人がいません。つまりは休めないのです。少しでも体調を戻すよう6回目の団体戦は見送ることにして、横になってました。

もう残りわずかなMFL、そのわずかな時間ですら惜しいのになんとも悔しい気持ちです。しかしリアルをないがしろにするわけには行きません。

今現在は職場においてあった薬も飲み、だいぶ落ち着きました。後は適度な栄養を取ってゆっくり休みます。
とりあえずは今日の団体戦は参加したいですね。やはり1日でも無駄にはしたくないです。
nice!(0)  コメント(7) 
共通テーマ:モンスターファームラグーン

壮絶なる対戦 [MFLプレイ日記]

今回は団体戦にどくいもむしを連れて行きました。

どくいもむし.jpg

樹液を使わなかったせいで大きなSSを最近後悔してないので一応写して起きましょう^^
やっぱりヒゲワームは可愛いと思います(親馬鹿)

MFL日記85回目です。

昨日の団体戦の様子をお送りします。
その前に試合数分前まで船着場前をワームPTで占拠してましたw

ワームベンチ.jpg

なんというかまったりしていますw
まったりしすぎてエントリーが遅くなった感じもしますけど。

今回の私のほうの組み合わせは、ウンディーネPT2人、ワームPT5人、イエチョPT1人、ハムPT5人、スエゾーPT5人、妖精PT5人でした。もう片方の対戦もそんなに人数はそろっていなく、昨日に比べては人は少なかった方かもしれませんね。

いきなりですがお詫びを。今回は大会始まる前にセキュリティソフトの自動更新が始まってしまったためキーの受付が悪くSSが取れない部分が多かったです。というか、落ちなかったり対戦で多少はまともに動けていたことが不思議でしょうがないです。

それでは記述のみになる部分が多いですがはじめましょう。

1回戦目 ワームPTvsウンディーネPT
圧倒的な人数の差、なす術はなかったでしょう。しかし少しでもダメージを与えようと範囲をかけるウンディーネPT。近距離タイプだった私は深入り過ぎてかわすことができませんでしたw
ワームPTが勝利しています。

2回戦目 イエチョPTvsNPC
まさかのイエチョ一人での参加。NPCの容赦ない攻撃に絶対防御で耐えるも、クリティカルまでは防ぎきることはできませんでした。善戦するも敗北です。

3回線目 ハムPTvsスエゾーPT
序盤、ハムPTでフェイク系を使っている人がいましたが意味はあるのかな?
飛び道具は持っていてもメインが近距離となるハムPTに対してスエゾーPTは中距離の状態異常や遠距離の賢さ技を含め、近距離火力もおりバランスの取れた戦略を展開していました。状態異常に掛かってから戦況が一変
。クイックダウンによる攻撃の頻度がスエゾーPTを有利に仕上げました。優位なままスエゾーPTが勝利を持っていきます。

4,5回戦はNPCとの消化試合です。

6回戦目 妖精PTvsスエゾーPT
妖精PTの中遠距離火力に対しスエゾーPTは状態異常をメインとした戦略。試合中盤催眠まで飛び出し場内を沸かせます。しかし、妖精たちの火力を抑えるまでにはいきませんでした。妖精PTが勝ち残ります。

決勝戦 ワームPTvs妖精PT
序盤、防御ワームが特攻し颯爽と毒煙幕を展開。妖精PTのブリーダーたちのガッツを奪いながらも毒でじわじわとライフを削りに入ります。毒煙幕を食らい続けガッツブレイク者もでてきました。ちからワームの私とヴェラシアさんで妖精を堅実に倒すものの煙幕から逃れていた妖精に狙われ私は戦闘不能に。その後も火力戦が続きます。妖精PT側は防御対策をねってきたのかアタブを切らさず攻撃することで防御ワームの絶対防御を通してくる感じでした。
試合の後半、妖精は2人。ワームは防御ワーム1人が生き残る状況。毒煙幕がヒットし片方の妖精が猛毒状態に。その後少しの硬直状態が続くもその間に妖精のライフを猛毒が蝕んでいきました。気がつくと妖精のライフが残りわずか、そこに防御ワームのクイックダウンが炸裂、戦闘不能に。残るは1対1のタイマン勝負。睨みあいが続く中意を決して放った防御ワームのクイックダウンがヒット。勝負は決まったかと誰もが思ったでしょう。しかし、妖精はライフ1で生き残る、なんと言う根性値。
壮絶なる対戦ワームvs妖精.jpg

その後もにらみ合いが続きます。妖精側がけん制気味に攻撃を放つもそれを防御ワームが難なく対処し一気に距離を縮めます。近距離まで近づかれこうなってしまうともはや逃げ場はありません。防御ワームの毒煙幕は範囲を包み妖精が戦闘不能となりました。

本当動画に残しておきたかったぐらいに熱い対戦でした。判断能力の高い上級プレイヤーのいる対戦は感動できますね。なんだかよわよわな私がいるのが場違いな気がするほどです^^;
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:モンスターファームラグーン

先日の強敵は今日の仲間 強固なるワームの脅威 [MFLプレイ日記]

種族限定団体戦があるということか21:30くらいの1cは大賑わいでした。

5人そろった.jpg

私のほうはまたヴェラシアさんのところにお邪魔しまして今回は5人ワームPTを組むことができました。PTメンバー全員がワムリスリュックを所持している辺り本当にワームが好きなんだなぁと実感しますね^^
入手経路を聞いてみるとギモ盾と交換とか大金で購入とか箱から入手とかさまざまです。どうにしろワムリスリュックにかける思いもただならぬことでしたね^^;
今回のPTには例のめちゃくちゃ硬いワーム使いの方がいてすごく心強かったです。

MFL日記84回目です。

第5回種族限定戦、一方の内容をお伝えします。

今回の対戦は大人数です。なにせNPCが存在しない上に7PTが5人という超密度。団体戦開始から誰かが落ちるんじゃないかとも思われましたが無事に対戦は終えることができました。
それではお伝えします。

1回戦  妖精PTvsライガーPT
1回戦妖精vsライガー.jpg

開幕けん制が始まるのかと思いきや一際大きなライガーが妖精の中に飛び込んでいきます。後方支援もしっかりできているような感じ連携の取れたPTでした。それに対し妖精側も負けじと個体集中し、堅実に頭数を減らしていきます。しかし単体火力の差か、一撃の重いちからライガーの前に妖精たちが倒されていきました。
ライガーPTの勝利。

2回戦 スエゾーPTvsワームPT
2回戦スエゾーvsワーム.jpg

昨日の準決勝の再来です。リベンジのチャンスですね。
開幕ディフェブを張った強固ワームを操るDさんが特攻しいきなり毒煙幕。それに対しスエゾー側も攻撃を仕掛けるもまったく通りません。なんという堅さ。毒煙幕自体は攻撃力も低く毒も怖くないのですがガッツダメージが厄介なため無視できません。それで注意がひきつけられているうちに他のワームが状態異常を仕掛け火力ワームで止め。一切作戦会議は行われていないのに確定された戦略みたいな感じになっていました。
そのまま押し切りワームPTの勝利。

3回戦 ペンタPTvsシグニールPT
3回戦ペンタvsシグニール.jpg

開幕から果敢に攻撃を仕掛けるペンタPTでしたが基本防御力の高いシグニールになかなか通用しない節がありました。その上呪い等の状態異常まで巧みに使ってくるシグニールPTが終始対戦の流れを持っていきました。
シグニールPTの勝利。

4回戦 デュラハンPTvsドラゴンPT
4回戦デュラハンvsドラゴン.jpg

開幕何があったか分かりません。おそらくデュラハンの放った遠距離範囲がモロにヒットしたようです。開幕からわずか数秒でドラゴンPTのライフが大部分失われています。ドラゴン側も反撃しますが最初の一撃のが決め手となってしまっていたせいか流れをつかめずそのままデュラハンPTが勝利しました。

5回戦 ライガーPTvsワームPT
5回戦ライガーvsワーム.jpg

開幕補助をかけようとしたワームに対しうまい具合にライガーPTが遠距離範囲を成功させワームPTのライフを奪います。そして驚いたことに他のライガーがあの強固なワームに対してもわずかながらダメージを通してきたのです。しかし相変わらずワームPTが有利な位置にいることには変わりませんでした。
先の妖精戦で失っていたいた分のライフの差は大きく、少ないライフのライガーは率先的に倒されていきます。
私のほうは特攻してきたちからライガーを止めようと糸飛ばしで応戦したのですが麻痺にならずそのまま近距離の間合いに詰められあっけなく戦闘不能になっています。
攻撃が飛び交いライフの少ないものは倒れ、お互い生き残った少ない人数での対戦はやはり強固なワームの存在が大きくワームPTの勝利となりました。

6回戦 デュラハンPTvsシグニールPT
6回戦デュラハンvsシグニール.jpg

先の開幕奇襲は失敗に終わったデュラハンPTが真っ向勝負でぶつかります。ライフ的に余裕のあるデュラハンPTでしたがここで人数の差と基本防御力の差が出てきた感じがします。呪いの状態異常も受けながらも両PT共に壮絶な打撃戦が繰り広げられました。最終的にデュラ1、シグニ2となり攻撃が集中したデュラに交わす術はありませんでした。
シグニールPTの勝利です。

決勝戦 ワームPTvsシグニールPT
決勝戦ワームvsシグニール.jpg

ライフの差は生き残ったワームの多さでかなりの差がついています。
基本的戦略が変わらなく防御ワームでひきつけ他がサポート&止めの流れです。シグニールPTは残ライフも少なくけん制がそのまま止めになってしまったケースもありました。
私は相変わらず油断する傾向にあって、状態異常を決めたものの他のシグニールに狙われていたことに気づかず戦闘不能になってます。
終始、防御ワームを崩すことができずワームPTの優勝となりました。

なんというかあのワームは堅すぎですねw
話を聞いたところによりますとスエゾー戦とシグニール戦においてはまったくダメージを受けていなかったそうです。
あの防御をどう崩すかが今後の対戦の重点的なポイントになりそうです。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:モンスターファームラグーン
前の10件 | - MFLプレイ日記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。